仮想通貨XP(Experience Points:エックスピー)とは?特徴・将来性・購入方法

ぴーたろです^^

今回は仮想通貨のXP(Experience Points)について解説します。

ゲーム好きのコミュニティで盛り上がりを見せ始めているXP。

投資を始めるまでに少しハードルがありますが、将来性に期待する声も大きいようです^^

スポンサーリンク

XPとは?知っておきたいコインの概要

XPの目的は“経験値”を与えること

XPは”Experience Points”の略称で、日本語でいうと「経験値」です。

2016年8月23日に生まれた、比較的新しい仮想通貨です。

このXPが目指しているものは、以下の4つの分野でXPが利用されることです。

  • ビデオゲーム
  • 学校教育
  • スポーツ
  • 平和会議
xpとは

簡単に言うと、これらの分野で努力をした、貢献をした人に向けて贈られるような仮想通貨であることを目指しています。

XPが世界中に広がって認知されるようになれば、この通貨を貰えることを目標にさらにそれぞれの分野が発展することが期待されますよね^^

それぞれが属しているコミュニティでの経験値が高まるほどにXPを集められる可能性が高まるため、Experience Pointsというネーミングにも納得がいきます。

なお、XPのロードマップを確認すると、上記の4つのセグメントの中でも一番はゲーム分野で採用されることに注力をしていることがうかがえます。

VRの台頭等で盛り上がりを見せているゲーム市場に上手く活用される仮想通貨になることを目指しています。

XPの大きな特徴であるDiscordというチャットルーム

Discordというチャットツールをご存知でしょうか?

主にはテレビゲームなどのライブチャットで利用されるチャットルームなのですが、XPにはこのDiscordを使ったコミュニティルームが存在します

このコミュニティルームでは、XPに関する詳細な情報のやりとりや、XPを応援するコミュニティ内で活発なコミニケーションが行われています。

他の仮想通貨では見られないような盛り上がりを見せていますので、興味がある方は覗いてみても面白いかもしれません^^

Discord自体はXPを持っていなくても入れます。詳細な使い方は、こちらにまとめていますので、参考にしてみてください^^
(参考)仮想通貨XPコミュニティDiscordの登録方法と使い方(無料でXPを貰う方法)

XPを使える実店舗も増加している

仮想通貨が市場でどのくらい流通できるかは、その仮想通貨が実社会で使用できるかが大きなポイントになっています。

ビットコインを使える店舗は世界中にたくさんありますが、日本ではNEMを使えるNEMバーがあったりすることで有名です。

ここで個人的にXPの着目すべきだと思っている点は、その実用性です。

実際にXPが使えるお店やサービスは拡大しており、今後もXPが有名になるほど増えていく事が予想されます。

  • 鍼灸院
  • うなぎ店
  • カフェ etc…

実際にXPを使える店舗(最新情報)
>>https://xpjp.github.io/shoplist

XPの抑えておきたい基本情報

  • コイン名(通貨表記):Experience Points(XP)
  • アルゴリズム:PoS

XPはアルゴリズムにPoSが採用されているため、XPを保有すればするほどXPが付与される仕組みになっています。

PoSをするにはXPをウォレットに保管しておく必要があるので、PC環境に合わせたウォレットを導入してみてください^^
>>XPウォレット(Windows/Mac)

XPの将来性は?

仮想通貨 将来性

XPはまだまだ市場価値が認められていないため、今後どのようになるかの先行きは見えません。

XPの着目すべき点は、そのコミュニティの強さです。

XPはDiscordというライブチャットのアプリを使ってコミュニティを作っているのですが、このコミュニティの数が2017年12月中旬から倍増しています。

また、まだまだ価値が低いため、コインの盛り上がりを見せるためにRainと呼ばれるXPのばらまき(投げ銭)のようなものもチャット内で頻繁に行われており、実際にコミュニティ力で価値を上げたMONAコインも当初は同じような使われ方をしていました。

にわかには信じられないかもしれませんが、「コミュニティが強い」というのは、仮想通貨の世界では非常に重要なファクターの一つです。

個人的にコミュニティが強いと思っている仮想通貨には、他にもNEM(XEM)やMONAコインが挙げられます。

多くのファンがいるほどその中でコインの新しい使い方の試みが出たり、思いがけないシナジーで一気に値段を上げることもあります。

今後XPを購入できる手段が簡単になったり、複数の仮想通貨取引所で上場するようなことがあれば一気に値を上げる可能性は秘めていると思います。

スポンサーリンク

XPの購入方法は「CoinExchange」の利用がオススメ。

残念ながら、XPは日本の仮想通貨取引所で取り扱いがありません。

今後の将来性に期待して手元にXPを置いておきたい場合はCoinExchange(コインエクスチェンジ)で購入をする必要があります。

さらにCoinExchange(コインエクスチェンジ)でXPを購入するためにはBTCかDOGEコインが必要ですが、現状ではDOGEコインでXPを買う方が圧倒的にお得です。

この記事を読んだ人は是非DOGEで購入してみてください(理由は以下のCoinExchangeの使い方の記事で紹介しています^^)。

XP購入の手順としては以下の2ステップです。

  1. Changellyを使って、手元の仮想通貨をDOGEコインに両替えする
  2. CoinExchange(コインエクスチェンジ)にてDOGEコインでXPを購入する

それぞれの使い方の詳細は、以下を参考にしてみてください^^
(参考①)【Changellyの使い方】Coincheckよりアルトコインを安く購入する方法
(参考②)仮想通貨取引所CoinExchange(コインエクスチェンジ)の使い方と注意点

まずはDOGEコイン手に入れる必要がりますので、Changellyを使って手に入れるところから始めましょう^^

それではー♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です