【保存版】仮想通貨の種類と特徴の一覧。コインの将来性を知ろう!

ぴーたろです^^

仮想通貨で最も有名なのはビットコイン。

しかし、ビットコイン以外のアルトコインと呼ばれる仮想通貨も合わせると、その種類は何百にも及びます

このページでは、種類が多いそれぞれの仮想通貨の特徴と、将来性、その購入方法について一覧化しました。

もし気になる通貨があったり、そもそもどのような仮想通貨が存在するのか知りたい方はこちらのページを使って仮想通貨の基本情報に目を通してみてください♪

みなさんの仮想通貨の理解に少しでもお役に立てば幸いです^^

スポンサーリンク

Bitcoin(ビットコイン):仮想通貨の基軸通貨

仮想通貨の事は詳しくない人でも、この名前は聞いたことがあると思います。

言わずと知れた仮想通貨界の市場市場規模の不動の一位を誇るビットコインです。
>>Bitcoin(ビットコイン)とは?仮想通貨の特徴・将来性・購入方法の研究

Ethereum(イーサリアム):スマートコントラクト×分散型アプリケーションプラットホーム

ブロックチェーン上での契約履行を実行するスマートコントラクトという機能を武器に、アプリケーション開発のプラットホームの役割も持つイーサリアム。

実社会での実用性も高く、ビットコインに続く人気の仮想通貨です。
>>仮想通貨Ethereum(イーサリアム)とは?仮想通貨の特徴・将来性・購入方法

スポンサーリンク

NEM(ネム):POIアルゴリズムを採用したブロックチェーンプラットホーム

New Economy Movementの略称であるNEM。

セキュリティと汎用性の高いブロックチェーン技術から、仮想通貨取引所Zaifを運営するテックビューロ社のMijinという製品にも活用されている仮想通貨です。

POIという流通まで念頭に入れて設計されたアルゴリズムが特徴です。
>>仮想通貨NEM(ネム)とは?特徴・将来性・購入方法

PEPECASH(ペペキャッシュ):トレーディングカードに使える仮想通貨

pepecash

独特なカエルのイメージで有名なPEPECASH。海外掲示板で誕生したため、生まれはMONAコインに似ています。

カエルのカードを取引するために利用される仮想通貨で、ユニークな特徴が多いため個人的には面白いと思っています。
>>仮想通貨PEPECASH(ペペキャッシュ)とは?特徴・将来性・購入方法

スポンサーリンク

DogeCoin(ドージコイン):安く早く寄付ができる仮想通貨

dogecoinとは

日本人なら誰もが知っている柴犬をモチーフにしたDogeCoin。

寄付としての仮想通貨の利用をコンセプトにしており、世界中で寄付を募る際に非常に安く・早く寄付を集めることが可能です。

実際に実用化されている仮想通貨で将来性が期待できるコインの一つです。
>>仮想通貨Dogecoin(ドージコイン)とは?特徴・将来性・購入方法

Zaifトークン(ザイフトークン):テックビューロ社が発行するZaif固有の仮想通貨

仮想通貨取引所として有名なZaifが発行する仮想通貨(トークン)のZaifトークンです(通常ザフト)。

COMSAプロジェクトで実際にお金としての価値があることが認められだしました。

Zaifを運営しているテックビューロ社の新しい技術やサービスの内容次第で価値が決まるトークンだと思っています^^
>>仮想通貨Zaifトークン(ザイフトークン)とは?特徴・将来性・購入方法

Counterparty(カウンターパーティ:XCP):ビットコインの機能拡張を目指す!他のトークンのお母さんのような仮想通貨

ビットコインのブロックチェーン上でスマートコントラクトを実行することを可能にしたカウンターパーティ(XCP)。

PEPECASHやZaifトークンはこのカウンターパーティのプロトコルを利用して発行されていて、他の仮想通貨とも密接に関係しています。
>>仮想通貨CounterParty(XCP:カウンターパーティ)とは?特徴・将来性・購入方法

BITCRYSTALS(ビットクリスタルズ:BCY):ゲーム内利用ができる仮想通貨

スイスのゲーム会社EverdreamSoft (EDS)社が発行する「SPELLS OF GENESIS」と「Moonga」というゲーム内で利用できる仮想通貨です。

コンセプトが非常に面白く、ゲーム内のアイテム(資産)をブロックチェーン上で管理することで、ゲームの開発側の企業ではなく実際のゲームのユーザーにアイテムの所有権帰属があることを明確化させることを目材しています。
>>仮想通貨BITCRYSTALS(ビットクリスタルズ)とは?特徴・将来性・購入方法

フィスココイン(FSCC):フィスコが発行する独自トークン

マーケットリサーチ企業の株式会社フィスコが発行する独自トークンです。

フィスコの株主優待として発行された経緯があるトークンで、フィスコグループの色々なサービスに利用できます。
>>仮想通貨FISCO COIN(FSCC:フィスココイン)とは?特徴・将来性・購入方法

CAICAコイン(カイカコイン:CICC):カイカが発行する独自トークン

CICC カイカコイン

システム会社カイカの発行する独自トークンです。

カイカの株主優待として発行された経緯があるトークンで、フィスコグループの色々なサービスに利用できます。
>>仮想通貨CAICAコイン(CICC:カイカコイン)とは?特徴・将来性・購入方法

ネクスコイン(NCXC):ネクスグループが発行する独自トークン

ネクスグループ企業を統括する株式会社ネクスグループが発行する独自トークンです。

ネクスグループの株主優待として発行された経緯があるトークンで、フィスコグループの色々なサービスに利用できます。
>>仮想通貨ネクスコイン(NCXC)とは?特徴・将来性・購入方法

Binace Coin(バイナンスコイン:BNB):中国仮想通貨取引所Binaceが発行する仮想通貨

BNB(バイナンスコイン)は、中国の大手仮想通貨取引所Binaceが発行する仮想通貨です。

BNBを活用することでBinace内の取引手数料を50%OFFにすることができ、Binanceで取引をする人には絶対にオススメの仮想通貨です。
>>仮想通貨BNB(バイナンスコイン)とは?特徴・将来性・購入方法

XP(エックスピー):ゲーム・教育・スポーツ・平和会議での利用を目指す仮想通貨

XPはExperience Point(経験値)を表す仮想通貨です。

Discordというゲーム専用ライブチャットで形成されたコミュニティが盛り上がりを見せている仮想通貨です。
>>仮想通貨XP(Experience Points:エックスピー)とは?特徴・将来性・購入方法

RaiBlocks(ライブロックス:XRB):DAGを利用した分散管理台帳プラットホーム

raiblocks

XRBは、DAGを利用した分散管理台帳のプラットホーム構築を目的としたサービスです。

DAGを利用することで、ビットコインのブロックチェーンが抱える送金手数料やスケーラビリティの問題解決を目指しています。
>>仮想通貨RaiBlocks(XRB:ライブロックス)とは?仮想通貨の特徴・将来性・購入方法