仮想通貨BNB(バイナンスコイン)とは?特徴・将来性・購入方法

ぴーたろです^^

今回は仮想通貨のBinance coin (BNB:バイナンスコイン)について解説します。
国内仮想通貨取引所では見かけることがないBNB(バイナンスコイン)。

今回はそのコインの概要と使い方について学習していきましょう^^

スポンサーリンク

BNB(Binance Coin)とは?知っておきたいコインの概要

BNBは中国の仮想通貨取引所Binance(バイナンス)が発行するトークン

BNBは、中国の大手仮想通貨取引所Binanceが発行する独自トークンです。
(参考)バイナンス(Binance)の口座開設方法と入金・出金・送金方法の使い方の全て

中国が仮想通貨を規制しているのは有名な話ですが、これは中国元(CNY)ベースでの仮想通貨取引を禁止しているという内容です。

そのためBinanceで仮想通貨取引ができるのは、あくまで仮想通貨建ての取引に限られます(例えば、BTCでETHを購入する等)。

Binanceビットコインのハードフォークに対して非常に対応が機敏で、過去にもビットコインのハードフォーク直後に、新たに生まれた仮想通貨を取引上場させて市場を作ってきたことで有名な取引所です。

私たち投資家の立場からすると、利用するメリットが大きい仮想通貨取引所であることは間違いないでしょう^^

BNBの利用方法1.バイナンスでの取引手数料割引

国内の仮想通貨取引所が発行するトークンとしては、仮想通貨取引所が発行するZaifトークンが有名ですね^^
(参考)仮想通貨Zaifトークン(ザイフトークン)とは?特徴・将来性・購入方法

このZaifトークンは、国内初のICO案件COMSAプロジェクトに利用できる仮想通貨として、その価値が認められ始めました。
(参考)仮想通貨のICOって一体何?ICOの仕組みとトークンセールの基本知識

一方、BNBにも具体的な活用方法があります。

それは仮想通貨取引所Binanceでの取引手数料の決済にBNBを利用できる点です。

BINANCEは取引手数料が0.1%と非常に安いことで有名なのですが、このBNBを取引手数料の決済に利用することで、最大50%の取引手数料の割引を受けることができます(0.05%)^^

※取引手数料の割引率は、口座開設からの年数によって徐々に減っていく形式になっているので、注意が必要です。

BNBを使うだけで直接取引手数料を抑えられるという点では、金銭的な価値が直接認められる仮想通貨になります。

BNBの利用方法2.人気仮想通貨の上場投票の投票権(Community Coin of the Month)

次に知っておきたいのが、バイナンスの人気投票「Community Coin of the Month」の存在です。

「Community Coin of the Month」とは、新たにバイナンスに上場する仮想通貨をバイナンス利用者の投票で選ぶ人気のイベントで、この人気投票を行うためにBNBが必要になります。

自分が応援している(草)コインを、世界屈指の仮想通貨取引所Binanceで上場させられるとなれば瞬く間に人気仮想通貨にすることも夢ではありません。

その意味で、Binance利用者はこの人気投票に参加するためにBNBを利用することができ、BNBの用途が広がっています。

(参考)Binance(バイナンス)で次に上場する人気投票に参加する方法【Community Coin per Month】

BNBの利用方法3.バイナンスで新規上場となった仮想通貨の事前購入

最後に、個人的にはこれが一番の使い道です。

先ほどの人気投票の結果でバイナンスに上場する事になった仮想通貨や、そのほか通常のルートでバイナンス上場を果たした通貨が、バイナンスで事前配布をされる事があります。

この事前購入の際にBNBを利用できる可能性が高いのです。

バイナンスで上場することが決まった仮想通貨は多くの場合Ethereum(イーサリアム)BNB(バイナンスコイン)の2つで事前購入ができます。

例えば、以下の2案件でもETHとBNBの両通貨で購入できました。

※ちなみに、GIFTOは販売開始からETH建ては98秒、BNB建ては131秒で売り切れるほどの人気ぶりでしたw

これらの案件はバイナンス上場後の初値売りでも利益が出せる可能性を秘めています。

BNBの抑えておきたい基本情報

  • コイン名(通貨表記):Binance Coin(BNB)
  • 最大供給量:200,000,000 BNB
  • 発行主体:仮想通貨取引所BINANCE(バイナンス)

最大供給量が決まっていないため、希少価値という意味では価格が上がりやすい特徴があります。

また、仮想通貨取引所が発行する仮想通貨であることは理解しておきたいポイントです。

Binance coinの将来性は?

仮想通貨 将来性

BNBの今後の価値を左右するポイントは、中国の仮想通貨取引所Binance(バイナンス)がどれだけの盛り上がりを見せるかにかかっています。

Binance自体は日本の仮想通貨投資家の間でも非常に人気の高い海外仮想通貨取引所ですし、様々なアルトコインを購入できる点でも有名です。

Binanceの手数料は取引高ベースで計算をされますので、Binanceを通じて多額の仮想通貨の購入・売却をする人が増えれば増えるほど、BNBを利用したいと考える人は多くなり需要は増えることは間違いありません。

特に仮想通貨元年となった2017年においては、口座開設から1年未満のトレーダーが多く、50%の手数料割引を受けるためにBNBを購入したい投資家は多いと思われます。

一方前述の通り、BNBを利用することで受けられる手数料の割引率は年数を重ねるごとに低減していきますので、今後長期的な目線に立つとBNBの価値は目減りしていく可能性はあります。

とはいえBiannce自体も、今後BNBを使った新しい特典等を打ち出す可能性はありますし、その際には更なる人気が出るでしょう。

Binanceは取引ユーザーが爆発的に増えている仮想通貨取引所です。

今後Binance取引所で仮想通貨を購入する予定の方、Binanceの成長に期待する方は、BNBを購入してみるのも面白いと思います^^

注意!!中国が仮想通貨取引に消極的な姿勢であることは注意して下さい。
中国という国自体は、国の通貨である中国元で仮想通貨を購入することを禁止しています。基本的に仮想通貨には消極的な立場です。今後、中国国内の仮想通貨取引所が全面的に禁止されるようなことがあればBNBの価値は暴落するリスクも0ではないと考えられる点は留意が必要です。

スポンサーリンク

BNBの購入方法はBinance一択

残念ながら、BNBは日本の仮想通貨取引所で取り扱いがありません。

そのためBNBを購入したい場合はBinanceを通じて取引を行う必要があります。

Binanceは日本語対応をしている仮想通貨取引所なので、簡単に取引の準備を整えることができます(1日の引出し制限が2BTC以内でも問題なければ、本人確認不要ですぐにでも取引可能)^^

BNBは、バイナンスで以下の通貨建てで取引が可能です♪

  • BTC
  • ETH
  • USDT

BinanceはBNB以外にもたくさんのアルトコイン取引が可能なので、是非積極的に利用してみてください^^

それではー♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です